記事内にプロモーションを含む場合があります。

当サイトの記事内には「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。2023年10月1にから始まる「ステマ規制」に合わせ読者の誤認にならないようにコンテンツ作成を心がけていますのでご安心ください。

また、問題のある表現がありましたら、お問い合わせより該当の箇所と併せてご一報頂けますと幸いです。

ユニコムのペット酸素室の口コミ・評判は?中古ってどうなの?

ユニコム 酸素 評判

ペット用酸素室を取り扱っている株式会社ユニコムは、創業22年の酸素一筋な会社です。

ユニコムは、ペット酸素室だけでなく、人間用の酸素関連商品も多く取り扱っているので安心感があります。

今回はユニコムを実際に使っている人たちの口コミを調査したので紹介していきます。

レンタル・購入にかかる諸経費や1日当たりの電気代についても分かりやすく解説していくので参考にしてみてくださいね。

12カ月以上使用する予定なら、レンタルよりも購入がお得!

購入するなら、楽天ポイントも貯められる「ユニコム楽天市場店」がおすすめです。

サイト管理人

ユニコムの良い口コミ

ユニコムの良い口コミは主に3つです。

  • 最短・翌日に届く
  • 移動用の酸素濃縮器がある
  • 電話対応がとても良い

ひとつずつ紹介していきますね。

①最短・翌日に届く

ユニコムの酸素濃縮器は、注文してから翌日~2日後に届いたという口コミを多く発見しました。

最短翌日に届くユニコムの酸素濃縮器は、今すぐ酸素濃縮器が欲しい方にピッタリです。

②移動用の酸素濃縮器がある

呼吸が不安定なペットは、病院などに向かう移動中も酸素がないと不安ですよね。

ユニコムには、車内でも使える酸素濃縮器「オキシビーナス・ミニ1000」があります。

オキシビーナス・ミニ1000は、6キロ程度の重さなので持ち運びも楽チン。

シガーソケットに接続すれば、車の中でも使用できますよ。

公式サイト・ユニコム楽天市場店からも購入が可能ですが、オキシビーナス・ミニ1000は売り切れ中です。

楽天でオキシビーナスを取り扱っている店舗もありました。

しかし、他店で購入するとメーカー保証が受けられない可能性もありますので、販売元の商品情報しっかり確認するようにしましょう。

③電話対応がすごく良い

ユニコムスタッフの電話対応が良いという口コミが複数見つかりました。

優しく対応してくれ、分からないことなども全て教えてもらえるようです。

ユニコム公式サイトで問い合わせる

ユニコムの悪い口コミ

ユニコムの酸素濃縮器には、悪い口コミも見つかったので紹介します。

  • 音が大きい
  • 担当者によってアタリハズレがある

①音が大きい

酸素濃縮器全般でいえることですが、やはりユニコムも音がかなり大きめです。

寝室などの静かな空間で使うと、かなり稼働音が気になると思います。

悩める飼い主
悩める飼い主

うちのこ音に敏感だから酸素室がストレスになりそう・・・。

IMG 6760
トリマー
つきこ

音を軽減できる方法がありますよ!

ユニコムで別売りされている延長チューブを使えば、音を軽減できます!

延長チューブを繋げて別室に酸素濃縮器を設置すれば、音を軽減できるのでおすすめですよ!

詳しくはおすすめポイントの見出しで紹介しています。

②担当者によってアタリハズレがある

担当者がハズレだったという口コミも見つかりました。

スタッフの中には残念な担当者もいるようです。

しかし、ほとんどの口コミは担当者の対応がいい!と書いてあったので心配するほどではないでしょう。

ユニコムのおすすめポイント

ユニコムのおすすめポイントは全部で3つです。

  • 延長チューブで音対策が可能
  • アウトレット商品がある
  • 年末年始・GWも営業

①延長チューブで音対策が可能

酸素濃縮器はどのメーカーでも音の大きさがネックになってきます。

ユニコムでは、別売りの延長チューブを活用することで音の軽減が可能です。

延長チューブは、1m~10mまで販売されています。

ユニコムの延長チューブを購入するimpression?a id=3922194&p id=54&pc id=54&pl id=616

②アウトレット商品がある

酸素濃縮器を購入するとなると、かなりの費用がかかります。

ペットのためには必要不可欠だけど、やはりコストは押さえたいですよね。

そんな人におすすめしたいのが、ユニコムのアウトレット商品です。

アウトレット・中古商品なら、新品よりも費用を押さえられますよ。

アウトレット商品は、ユニコムの展示会で展示していたものです。

未使用品の為、新品とほとんど変わらない性能ですよ。

公式サイトで購入もできますが、楽天ポイントを貯められる「酸素のユニコム楽天市場店」で購入するのがおすすめ!

通常時のポイント3倍でも5000p程度のポイントが付きますし、お買い物マラソン中ならさらにたくさんのポイントがもらえます!

楽天ユーザーなら、購入は楽天市場一択ですよ。

③年末年始・GWも営業

ユニコムは年末年始・GW中も休まず営業しているので、長期休暇でも最短翌日に酸素濃縮器を届けてもらえます。

長期休暇中に酸素室のトラブルが起こったとしても、即日対応してもらえるので安心ですよ。

長期期間中は、営業はしているものの営業時間が短縮されている場合もあるので、注意してくださいね。

レンタル?購入?おすすめの決め方

ユニコムの酸素濃縮器は、レンタルと購入好きな方を選べます。

では、どちらを選ぶのが良いのでしょうか。

結論
  • 12ヶ月以上使用するなら「購入」しないと損!

詳しく解説していきましょう!

長期利用なら「購入」がお得

ユニコムの酸素濃縮器は、レンタルと購入どちらも選べます。

レンタルか購入かで迷ったときは、予定している使用期間で決めるのが良いでしょう。

ユニコムの購入費用とレンタル費用は以下の通りです。

レンタル価格新品購入価格アウトレット品価格
オキシビーナス・ミニ1000
(車で使用可)
7,800円/月82,830円68,200円
オキシランドZ-3000
(体重~15㎏)
10,000円/月201,850円159,000円
オキシランドZ-7000
(体重15㎏~)
16,000円/月268,000円231,000円
基本料8,000円~11,000円
専用ケージ・送料込み
(購入のみ)
XSサイズ(W50×D50×H50cm):8,400円
Sサイズ(W50×D60×H50cm):8,950円
Mサイズ(W60×D90×H60cm):11,700円
酸素濃度計初月:4,000円
月額:3,000円
39,600円
合計費用初月30,650円
月額13,000円~
250,400円180,800円
引用元:ユニコム公式サイト・酸素のユニコム楽天市場店
合計費用はオキシランドZ-3000、ケージS、酸素濃度計ありで計算

オキシランドZ-3000、ケージSサイズ、酸素濃度計の3点を新品で購入すると250,400円

アウトレット品なら180,800円で購入できます。

悩める飼い主
悩める飼い主

え、、高いなあ

レンタルにしようかな

IMG 6777
トリマー
つきこ

長期で使うならレンタルだと損をするかも!

レンタルは、月額料金がかかるので長期で使用すると購入よりも費用がかかる場合があります。

レンタル続けた場合の合計費用を見てみましょう。

レンタル継続期間6ヶ月12ヶ月18ヶ月
レンタル合計費用95,650円173,650円251,650円
アウトレット商品
購入価格
180,800円
新品
購入価格
250,400円
引用元:ユニコム公式サイト
費用はオキシランドZ-3000、ケージS、酸素濃度計ありで計算

12ヶ月使用するとアウトレット商品の購入費用と合計金額がほぼ変わらなくなり、18ヶ月使用で新品購入費用よりも合計金額が高くなります。

12ヶ月以上の使用を予定しているなら、「購入」の方がかなりお得です。

ユニコムと他社のレンタル比較

ユニコムのレンタル価格と他社のレンタル価格を比較してみましょう。

レンタル会社O2チャージテルコムユニコムピコの手酸素のひまわり
レンタル価格12ヵ月プラン
16,500円→13,200円/月

3ヶ月プラン
22,000円/月

1ヶ月プラン
27,500円/月
小型(〜5kg)
15日未満1,210円/日
15日以上18,150円/月

中型(〜10kg)
15日未満1,870円/日
15日以上28,050円/月

ケージなし(大型犬など)
15日未満1,210円/日
15日以上18,150円/月
オキシビーナス・ミニ1000
7,800円/月

オキシランドZ-3000
10,000円/月

オキシランドZ-7000
16,000円/月
小型650円/日
650円×30日間
19,500円
中型730円/日 
730円×30日間
21,900円
大型900円/日
900円×30日間
27,000円
ケージなし
15日未満880円/日
15日以上13,200円/月
ケージセット
15日未満1,100円/日
15日以上16,500円/月
送料0円
(一部離島は除く)
6,600円〜8,800円8,000円〜12,000円3,300~8,800円
基本料0円従来器は5,500円
新型器は8,800円
8,000円~11,000円10,000円〜12,000円11,000円
オプション・専用ケージ49,800円
・サイズ
高55cm × 幅75cm × 奥行き55cm
・設置オプションサービス
6,600円
・専用ケージ
 9,900円

・酸素濃度計
 基本契約料
 1,000円
 月額料金
 3,000円
・酸素濃度計
 110円/日

・ケージカバー
 1枚 550円
合計費用毎月13,200円~初月30,250円~初月27,200円~初月37,500円~初月27,500円~
酸素濃縮器
重さ
従来器24㎏
新型機16㎏
オキシビーナス・ミニ1000:6㎏
オキシランドZ-3000:10㎏オキシランドZ-7000:18㎏
小型10㎏
中型20㎏
27㎏
酸素流入15L10Lオキシビーナス・ミニ1000:4L
オキシランドZ-3000:8L
オキシランドZ-7000:12L
小型8L
中型10L
8L
特徴・モニター応募で
49,800円相当の
専用ケージを無料でGet
・人間も使えるカニューラ付き
約4,500の動物病院で紹介されている中古・アウトレット商品の販売もあり
長期間レンタルで
日額最大20%OFF

・延長チューブ無料貸出
・ケージサイズの変更
専用ケージなどはない
通常のケージにビニールをかぶせる仕様
公式サイトhttps://o2-charge.com/https://www.terucom.
co.jp/rental/
https://www.unicom-co.jp/https://www.picono-te.com/https://199115himaw
ari.jp/
参照元:各社公式サイト

レンタルをするなら、初期費用、送料がかからず49,500円相当の専用ケージがもらえるO2チャージがおすすめです!

12ヶ月間のレンタル合計費用は、ユニコムが173,650円なのに対し、O2チャージは158,400円です。

レンタルを検討しているなら、ユニコムよりも費用を抑えられるO2チャージも検討してみてはいかがでしょうか。

O2チャージの口コミをまとめた記事を読む

ユニコム酸素濃縮器の1日の電気代

ユニコムの酸素濃縮器は、酸素ボンベなどを使用していません。

そのため、ランニングコストは電気代のみです。

機種により異なります。ミニ1000は1時間で約3円、Z-3000は1時間で約8円、Z-7000は1時間で約12円です。

引用元:ユニコム公式サイト

公式サイトによると、ユニコムの酸素濃縮器は機種によって異なり、1時間に3円~12円程度の電気代がかかるようです。

1日5時間使用すると仮定した場合、1日の電気代は15円~60円程です。

電気代は、使用している電力プランによって多少前後しますので、詳しくは自分の使っている電力会社のHPで確認してみてくださいね。

もちろん、使用時間が少なければ電気代も安くなりますし、電気料金のプランを見直すことで、さらに電気代を押さえられますよ。

ユニコムの注意点

ユニコムの注意点は、2つあります。

  • 対応周波数を確認
  • 酸素濃縮器と酸素室は同じ会社のものを使う

ひとつずつ解説していきます。

①対応周波数の確認が必須

ユニコムの「オキシランドZ-3000」「オキシランドZ-7000」を購入する際は、購入前に対応周波数の確認を行ってください。

50Hz用と60Hz用に分かれているので、購入前に自分が住んでいる地域の対応周波数を確認する必要があります。

周波数の違いを確認せず誤って使用すると、器具の性能を変化させる(モーターの毎分回転数が変わる等)ばかりか、故障の原因になることもあります。

引用元:SHARP公式サイト

間違った周波数の製品を使うと故障の原因にもなるので、必ず確認してください。

日本の電源周波数・地図
引用元:SHARP公式サイト

日本の周波数は、静岡県・新潟県を境に東側が50Hz、西側が60Hzに設定されています。

しかし、境目の地域は50Hzと60Hzの地域が混在しているので、しっかり確認が必要です。

確認は、お住いの電力会社にお問い合わせください。

②酸素濃縮器と酸素室は同じ会社のものを使う

酸素濃縮器と酸素室は同じメーカーのものを使いましょう。

公式以外の販売サイトで購入すると、まれに酸素濃縮器と酸素室が違うメーカーな場合があります。

酸素濃縮器はユニコムだけど酸素室は他社製品だった場合、何かトラブルが起きてもサポートが受けられなくなる可能性があります。

ユニコムの公式販売サイトが間違いないですが、別サイトで購入する場合はしっかり確認してくださいね。

ユニコムのよくある質問

  • ユニコムの酸素濃度計の価格は?
  • ユニコム酸素濃度計には中古もある?
  • ユニコムのポケットオキシって何?

ユニコムの酸素濃度計の価格は?

ユニコムの酸素濃度計は、単品価格39,600円

酸素濃縮器とセット購入なら、34,100円です。

ユニコムの酸素濃度計は、レンタルもしていますよ。

酸素濃縮器と同時レンタルの場合
・基本契約料1,000円+レンタル料3,000円=初回のお支払い4,000円
・2ヶ月目以降レンタル料3,000円

単品のレンタルの場合
・基本契約料1,000円+レンタル料3,000円+送料1,000円=初回のお支払い5,000円
・2ヶ月目以降レンタル料3,000円

引用元:ユニコム公式サイト

ユニコム酸素濃度計には中古もある? 

ユニコムの酸素濃度計に中古はありません。

安く購入するには、酸素濃縮器との同時購入がおすすめです。

ユニコムのポケットオキシって何?

ポケットオキシは、携帯用の酸素ボンベ缶のことです。

コンパクトな缶に10Lの酸素が入っているので、外出時などにサッと使えて便利ですよ。

まとめ

今回は、ユニコムの口コミを紹介してきました。

メリット
  • すばやい発送
  • 車内で使える酸素濃縮器がある
  • 音対策ができる
  • アウトレット商品がある
  • 長期休みも営業
デメリット
  • 稼働音が大きい
  • 担当者によってアタリハズレがある

結果ユニコムの酸素濃縮器は、今すぐ酸素濃縮器が欲しい方、移動中の酸素濃縮器を使いたい方、長期での使用を予定している方におすすめであることが分かりました。

レンタルを検討しているのであれば、ユニコム以外のレンタル業者も検討することをおすすめします。

当サイトのおすすめは、初期費用がかからず月額料金も安いO2チャージです。

酸素室主要5社を徹底比較した記事を読む

お得なO2チャージ口コミをまとめた記事をチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました

Fatal error: Uncaught JSMin_UnterminatedRegExpException: JSMin: Unterminated RegExp at byte 8550: /^.*\<script data-cfasync="false" data-wpfc-render="false" id='monsterinsights-frontend-script-js-extra'>var monsterinsights_frontend={"js_events_tracking":"true","download_extensions":"doc,pdf,ppt,zip,xls,docx,pptx,xlsx","inbound_paths":"[{\"path\":\"\\\/go\\\/\",\"label\":\"affiliate\"},{\"path\":\"\\\/recommend\\\/\",\"label\":\"affiliate\"}]","home_url":"https:\/\/mama-no-oshigoto.com","hash_tracking":"false","v4_id":"G-YDNEDD15WE"} in /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php:266 Stack trace: #0 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(152): JSMin->action() #1 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(86): JSMin->min() #2 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/ao-minify-html.php(257): JSMin::minify() #3 [internal function]: AO_Minify_HTML->_removeScriptCB() #4 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/ao-minify-html.php(105): preg_replace_callback() #5 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/ao-minify-html.php(47): AO_Minify_HTML->process() #6 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeHTML.php(105): AO_Minify_HTML::minify() #7 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeMain.php(592): autoptimizeHTML->minify() #8 [internal function]: autoptimizeMain->end_buffering() #9 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-includes/functions.php(5420): ob_end_flush() #10 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-includes/class-wp-hook.php(324): wp_ob_end_flush_all() #11 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-includes/class-wp-hook.php(348): WP_Hook->apply_filters() #12 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-includes/plugin.php(517): WP_Hook->do_action() #13 /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-includes/load.php(1270): do_action() #14 [internal function]: shutdown_action_hook() #15 {main} thrown in /home/c8193787/public_html/mama-no-oshigoto.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php on line 266